新着

【買い物記録】7・8・9月通勤バッグ、水着

月一で振り返ろうと思っていたのですが、
気がついたら3か月も溜まってしまっていました。



7月からフルタイム派遣が始まったことが大きな原因ですが、
ちょっと余裕なさすぎですね・・・。


「買わない暮らし」を目指しているため、
毎月買い物記録を残しています。


記録をすることで振り返りが出来るし、
ブログを読んでいる方の
参考にもなるかなと思いました。

7月+8月+9月の
買い物振り返りをしていきます。
※ここでいう「買い物」とは以下を指します。

  • 洋服
  • バッグ
  • 装飾品
  • その他生活に潤いをもたらすもの

※食費や雑費、下着などの
必要衣類は除きます。
家賃、交際費、公的な支払い
(年金や社会保険料)も
含まれていません。

買わなくても死なないものです。

買ったものリスト

コーチの通勤カバン

職場の雰囲気が変わり、
カチッと系の企業のため、
久しぶりに通勤カバンを新調。


口コミを読み倒して、
PCが持ち歩ける(在宅ワーク時の
持ち帰り想定)をしたのですが、


確かに入るっちゃ入るけど、
それ以外がほとんど入らない・・・という
微妙なサイズでした。

はろうぃん

横幅をあと1センチ、
マチを0.5センチ欲しい。。。

それ以外は自立する固さ、
さりげないロゴ、
スリムなフォルムで気に入っています。


結局出番は、「PCの持ち帰りを想定しない日」で
このカバンに適した時のみ。


週1~2くらいの出番になっています。


色は黒にしました。
ベーシックカラーが
なんだかんだで一番使えます。

カジュアルすぎて注意されることはあっても、
かっちりしていて注意されることは無いです。



個性を出したいときは
持ち手にスカーフをつけるとか、
チャームをつけるなど、
小物でのアレンジが良いと思います。



アラフォーにもなると
TPOを考えてものを選びたい。


見栄を張っていると言ったらそうかもしれないけど、
キチンとした格好は派遣社員でも舐められないための
防具、みたいなものかなと。


持っていないし欲しくもないけど、
ハイブランド品(ヴィトンやシャネルなど)は
舐められるというよりも、
他の持ち物との差がつきすぎてしまって、
私的にはナンセンスかなと思っています。



派遣社員を何年続けるかわからないけど、
周りから浮かないための通勤カバンは
人生で最後の買い物にしたいつもりで買いました。

はろうぃん

3万円程度のコーチが程よい。

曲げわっぱの弁当箱


わっぱ弁当箱、ずっと使ってみたかったので、
この機会に買ってみました。


ちなみに上記で紹介したコーチのカバンに
これを入れると、PCは入りません。


お弁当を持っていくときは
別のお弁当バッグを使っています。


よくよく考えたら、
カバンの中でこぼれたりすると
PCもカバンもダメージ受けるので、

別に持つのがいいかも。


わっぱ弁当箱の話に戻しますと、
これ、かなりいいです。

良かったこと

  • 見ばえがいい
  • ご飯が美味しい
  • チンしなくていい

余計な水分を吸ってくれるので
時間が経ってもご飯がおいしいです。

レンジの台数が少なく、列になるのがイヤなので、
それならばいっそチンしないお弁当で良いかなと。


ただし、冬場は温めて食べたいと思うかもしれません。


そうすると、わっぱ弁当箱はチンできないので、
活躍の機会は減るかもしれません。


その場合は自宅で「おひつがわり」に使えそうです。


仕切りを外すと茶碗2杯分くらいは入るので、
タッパーではなくわっぱを使うようにしてみようかな。

サンゴに優しい日焼け止め

9月末に沖縄旅行に行くことになり、
急遽購入しました。


一般的な日焼け止めは
サンゴに良くないとのことで
海を守るためにもこちらを購入。

受け取りが間に合わなさそうだったので
宿泊施設に直接送ってもらうようお願いしたら
スムーズに対応してもらえました。


ヘルスクリーンさん、ありがとうございました!


水着

つい最近断捨離しちゃって手元に無かったので買いました。


以前の水着は通販で購入し
ちょっと微妙だったので、
今回はショップで購入。

シーズンオフのため、
SALEなどは終わってしまい専門店で定価で購入。

はろうぃん

ちょっと高かったけど、沢山試着して
納得いくものを買えたよ。

1時間以上も付きっきりで接客してもらい
丁寧な対応だったので応援する意味でも購入しました。

そのほか

その他の支出としては

  • 友人との飲食代 約3,000円
  • オフィスワーク時のランチ 約6,000円
  • 美術館、コンサート、拝観料 約18,000円
  • 花代 約5,000円
  • 交通費 約30,000円(京都旅 往復新幹線含む)
  • 京都旅ホテル 4,900円(1泊)
  • マッサージ 6,900円
  • ヘアカット 4,500円(2回分)


    合計 約80,000円

3か月分の振り返りだとちょっと曖昧な部分もあり、
毎月の振り返りって大事だなと改めて思いました。



コロナ禍で友人と飲食する機会はまだ少ないので
3か月でこの金額です。

8月に週末ふらっと京都に行ったので、
その時の新幹線代、宿泊代が数字を大きくしました。


ホテル代は安く抑えられました。
この金額で納まったのはクーポンとか、
期間限定のポイントバックなどを利用したためです。

沖縄旅行は家族旅行なので
水着と日焼け止め以外は含んでいません。


マッサージは、慣れない環境で疲れてしまい、
タイ古式マッサージに行った時のです。
結局あまり癒されず、
「体というより心の問題だなぁ」と気づきました。


働き始め、お金を使う方向も
ちょっと変わってきていますね。

なるべく早く自由になりたい私としては
働くことで生まれたストレスを発散させるお金を使うくらいなら、
働かない方が良いと心に刻み、
節約と頑張らない日々を実践していきます。



ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事