お金

2021年効果があった節約まとめ

コロナをきっかけに
お金の使い方を考え直しました。

稼ぐことももちろん、
「守ること」「生活水準を下げること」

これも大切だと思ったからです。


今回は2021年にテコ入れした見直しの中で
効果が高かった、やって良かったと思うものをまとめました。

はろうぃん

インパクトの強かったものから順にいくよ!

まずは一覧

  • 美容費(美容院代)
  • カフェ代
  • 服・小物代
  • 格安sim→さらに格安sim
  • 脱シャンプー&リンス&トリートメント
  • 《行動》即買いをしない
  • 《行動》ポイント還元につられない
  • 《行動》冷蔵庫にあるもの&ストックだけで数日過ごす

美容費(美容院代)

金額的にはこれが一番
インパクトがあったのではないかと思います。

今まで年間約8万円使っていました。
それはなんと、平均のおよそ倍です。

平均より自然と使うという事は
必ず理由があります。

見直す時に「ナゼこんなに必要だと思ったか?」
自分に問う時間を作りました。

2022年は約2万円(平均の半分)に
収まる計算です。

【約4万円】美容院代削減に成功した話 美容院代ってかける人とそうじゃない人結構差が出る項目です。 はろうぃん 今年は去年と比べて約4万円削減できる見込みだよ ...

カフェ代

カフェ通い。
習慣になると結構お金がかかります。

こちらも「カフェに何を求めているか?」を考えてみたら、
無料の代案がいくつか出てきたので
それに散らすようにしました。

こちらはコロナ禍で外出が減った分、
逆に良い結果になったと思います。

2022年も上手くコントロールできそうな気がします。

https://enriches-life.com/2021/11/17/014/


服・小物代

安くて求めやすいユニクロですら
1枚2900円とか、3900円とかします。

カフェ通いに換算すると、
5~7回分相当。
結構インパクトありますよね。

こちらもコロナ禍で
在宅勤務が混ざった働き方だったので
家にいるときは部屋着で済みました。

出勤は週3日程度だったので、
2パターンあれば余裕でした。

服装自由の会社だから
仕事着を用意しなくていいのも
メリット大きいです。

2022年1月現在。
オミクロン株の急拡大を懸念して
しばらくの間在宅勤務メインになりました。

新しい冬服は殆ど買う事なかったなぁ。

https://enriches-life.com/2021/09/28/001/


【買い物記録1月】今+ちょっと先の過ごしやすさを意識 「買わない暮らし」を目指しておりますがそぎ落とし期間を過ぎて心境の変化がありました。新しい年になったこともあり、気分が上がるものや、身...

格安sim→格安sim

通信費の見直しは常に行っています。

3大キャリアを使っていたのは
2012年ごろまででした。

そこから現在までで
4回ほど変えています。

通信が遅くてむり!
みたいなことはあまりありません。

通信業界は顧客の取り合いなので
こまめにチェックすると
魅力的なキャンペーンを
見つけることが出来ます。

価格ドットコム経由も〇。


格安simの方も
乗り換えを時々検討するのは
如何でしょうか。

https://enriches-life.com/2021/09/29/003-2/

脱シャンプー&リンス&トリートメント

昨年春ごろから
シャンプー&リンス&トリートメントを止めてみました。

その後時々シャンプーをするものの
基本は湯シャン、時々石鹸シャンプー。

塩シャンプーとかやっていた時もありました。

髪の健康は内側から。
キチンとタンパク質を摂って
夜更かししないで寝る。

当たり前みたいですけど
多分これ重要です。

肌も髪もタンパク質ですから。

経済的な効果もかなりありました。

https://enriches-life.com/2021/10/29/011/


《行動》即買いをしない


前提として、
「今すぐ買わないといけないものは殆どない」

砂漠に置き去りになって
水を買うかどうかとか
生命の危機を救うもの以外は
「今すぐじゃなくてよい」

即買いは判断力が鈍ります。

20代30代は
さんざん無駄なものを買いあさりました。

そのおかげで今があるから
無駄にしないためにも
その時の学びを活かしていきます。

極論、モノで幸せになろうとしない。

《行動》ポイント還元につられない

必要なものだけを買う。
その必要なものも吟味を重ねる。

その吟味の結果、
「たまたまポイント還元が多かった」

それなら良いですが
たいていはポイント還元につられています。

欲しいものをお得に買えたらいいけど
あまりほしくないものを手にして
ポイントを貰っても本末転倒。

お買い物マラソン等
ショップの数でポイントが決まるような時。

何度か見送って、数か月に1回にします。

候補だったものが
「これ必要ないな~」と
思える冷却期間が持てて
それもそれでよいです。

《行動》冷蔵庫にあるもの&ストックだけで数日過ごす

在宅勤務の良さとして
「冷蔵庫の食材を使いきれる」
というのがあります。

よくよく覗くと
使いかけの調味料とか
結構ありました。


非常食として買ってあるものと
うまく組み合わせて
数日過ごすというのを
ちょこちょこやっています。


期限が長いからと油断していると
切れていたってことありませんか?

「ローリングストック」の
見直しもできるし、

限られた食材で
どう乗り切るか?というのも

ゲーム感覚で取り組むと
楽しいですよ。

まとめ

「がまん」
「辛い」
「みじめ」
「恥ずかしい」
みたいな気持ちではなく、


「創意工夫」
「ゲーム感覚」
「発想転換」
として捉えると

とても楽しいです。

はろうぃん

心の持ちようは大事だね


ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

関連記事