エコライフ

ゴミ袋は極力買わずに過ごしています

ある時ふと思ったんです。
ゴミ袋ってもったいない。

集めてゴミ置き場にもっていくだけの為に
お金を出して袋を買う。

何とかならないかなって。

ゴミ袋ぐらい良いんじゃない?

はろうぃん

必要ないもの・無駄なものには
1円も払いたくないよ。

年間のコストをざっくり計算

月に8枚の買い物袋サイズと、
2枚45Lの袋を使う条件で試算してみます。

  • だいたい45Lの袋で1枚10円
  • スーパーの買い物袋サイズで1枚5円
  • 週2回ゴミ出し

月60円、年間で600円。

金額としては小さいかもしれませんが
毎月毎年ずっと出ていく金額です。

無料の袋を使う



我が家では買い物袋サイズのゴミ袋は
ほぼ使いません。

豆腐や肉・魚を買った時に包む
薄いポリ袋を再利用します。


これなら無料です。

ゴミを出す時

現在の住まいはマンションで
共用部分にゴミ出しスペースがあります。

そこに大きなゴミ箱があり、
袋もセットされているので
薄いポリ袋でもキチンとまとめておけば大丈夫。


そのゴミ袋代は毎月支払っている
管理費から出ています。


更にゴミ袋代にお金をかけたくない
という気持ちもありますね。

ゴミと向き合うと買い物上手になる

薄いポリ袋をゴミ袋にすると
丁寧に入れないと
うまくまとめられません。

ゴミと向き合うと
自然と買った時の事を思い出します。


食べきれずに捨てるものや
勢いで買ったもの。

見栄やセールにつられたもの。

使い切れず捨ててしまうことを通して
また一つ、買う事を学びます。

浮いたお金は投資に回す

ひと月600円だとすると、
年間で7200円です。

こうしてみると
結構まとまった金額に感じませんか?

時給1000円だったら
約7時間分の働きです。


1年間、ゴミ袋を買わないだけで
1日分の勤務から解放されます。

浮いたお金は投資か、
マンションのローン繰り上げ返済に回します。



小さな出費も、
日々の生活に溶け込んでいるものは
見直し甲斐があるなと感じています。

消耗品を「使わない」選択 実家での生活を含め、いろんな人の家計や暮らしをみると「消耗品は必ず使うから必要なもの」そう思っている人が多いと思う。 はろうぃん...




ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ